税務コラム

融資獲得なら税理士に相談





税務に関するご依頼は、熊本で圧倒的実績を誇る税理士法人新日本にお任せください。

事前予約があれば、営業時間外や土日祝でも対応いたしますので、平日にお時間がない方もお気軽にご相談下さい。

★ご予約は[こちら]から
 

税理士と顧問契約を結べば、

  • 記帳代行
  • 経理指導(会計ソフト導入支援など)
  • 決算書・申告書の作成
  • 税務調査対応

など、様々な業務を代行してもらうことが可能となります。

これらの業務は専門知識がないと処理に時間がかかってしまいますが、税理士に依頼すれば、時間の短縮となり経営に専念できるメリットがあります。

また、上記以外に資金繰りのサポートを依頼することも可能です

銀行から融資を受ける際に必要となる事業計画書の作成や、融資面談への同席もしてくれるので、融資獲得の可能性も高くなります



税理士のサポートで融資獲得率アップ



融資を受けるには、審査に通過しなければなりませんが、問題となるのは「事業計画書」です。

この事業計画書はそれなりの会計知識がないと作成に時間がかかってしまいます

また、正しい損益計算で作成しなければ信用度も低くなり、審査に大きく影響します

審査は一度落ちてしまうとそれが記録に残ってしまうため、次の審査が厳しくなる上、リトライに時間がかかってしまいます。

融資審査の実績を多く積んでいる税理士であれば通過しやすい計画書作成のノウハウや、融資担当者とのパイプも持っているため、そのようなリスクが軽減されます。

また融資面談に同席も可能なので、特に創業間もないうちの融資においては精神的にも心強い存在となるでしょう。



借入利率が下がる可能性も



税理士の支援によって利率が下がる場合もあります。例えば、日本政策金融公庫では認定支援機関を取得している税理士経由であれば金利が下がるのです

金利が下がれば返済時の負担も少なくなるので、大きなメリットとなります。

また、融資金額を予定よりも多く獲得できる可能性も広がるでしょう。



どの融資を受ければ良いかのアドバイスも可能



融資にはその目的によって、民間や公共機関など様々な種類がありますが、それを経営者自身が把握して選択するのもやや困難です。

税理士であれば、日本政策金融公庫をはじめ各金融機関とパイプを持っていることが多く、顧問先に一番最適なものを提案することも可能です。



まとめ



資金調達の大きな支えとなってくれるのも税理士です。

税理士と顧問契約を締結することで顧問料は発生しますが、相性の合う税理士との契約にはかかるお金以上の価値があります。

事業を成長させるパートナーとして、最適な税理士を見つけましょう。





会社の税務処理や節税のアドバイスなど、税務のことなら熊本市中央区に拠点を構える税理士法人新日本までご依頼ください。三年で200社と顧問契約をした実績があり、多様なノウハウと経験を活かしてサポートいたします。創業期で苦しい方には特別料金での支援もしております。

熊本市を中心に、熊本県全域に対応していますので是非ご相談ください。 初回相談は無料です。
シングル